特注工具大歓迎!新工法をご提案!切削加工の総合情報サイト 特注工具.COM
難削材・高速加工!!
特注工具.COMは切削加工現場の問題解決を提供するNo.1総合情報サイトです。

  • HOME
  • お問い合わせ・資料請求
  • サイトマップ

切削工具のココがミソ!!工具製作のカンドコロ

加工時のビビリを抑える工具のポイント

被削材や工具によっては、加工中にビビリや振動が発生することがあります。
この工具のビビリ・振動は様々な加工トラブルを引き起こすおそれがあります。例えば、機械用部品の加工においてS45C材を加工していたところ、加工中にビビリが発生し、面粗度低下などの加工不良や工具の早期磨耗などのトラブルが起きたということも報告されています。

機械用部品の加工においてS45C材を加工していましたが、切削加工中にビビリが発生し加工不良(画粗度低下)や工具の早期磨耗といったトラブルにつながっていました。

加工時のビビリを抑える工具のポイント イラスト1

刃先の表面に処理を施し、刃先のエッジ(ピン角)を抑えることで加工のビビリが発生しない良好な加工ができるようになりました。 ワークの面粗度向上と工具の長寿命化を実現する切削工具製作のポイントとして、刃先の表面処理を行うことが挙げられます。

加工時のビビリを抑える工具のポイント イラスト2




ページの先頭へ


特注工具.COMは、グリーンツール株式会社が運営するサイトです。
Copyright (C) 2007 GREEN TOOL All Rights Reserved.

グリーンツール株式会社HPはこちら